シ プロフ ロキ サシン。 シプロフロキサシン錠200mg「トーワ」

サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

😎 肝障害のある患者,高齢者では特に注意すること。

8
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

⚡ ふつう、妊娠中の女性や小さい子供には用いません。 (小児等への投与) 低出生体重児、新生児、乳児、幼児又は小児に対する安全性は確立していないので、小児等には投与しない。 【使用にあたり】• 事前に既往歴等について十分な問診を行うこと。

17
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

🔥 使用上の注意 (添付文書全文) (禁忌) 1.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。 大腸炎..激しい腹痛、頻回な下痢、発熱、血液便、下血。 使い分け [ ] よく用いられる薬としてはオフロキサシン(OFLX、商品名タリビッド)、シプロフロキサシン(CPFX、商品名シプロキサン)、レボフロキサシン(LVFX、商品名クラビット)があげられる。

8
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

🤜 シクロスポリン 相互に副作用(腎障害等)が増強されるおそれがあるので、頻回に腎機能検査(クレアチニン、BUN等)を行うなど患者の状態を十分に観察すること。

サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

♥ 使用上の注意 本人又は両親、兄弟に気管支喘息、発疹、蕁麻疹等のアレルギー症状を起こしやすい体質を有する患者 高度の腎障害のある患者[高い血中濃度が持続するので、慎重に投与すること。

5
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

👈 症状によっては、少し長めになるかもしれません。 記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 • 併用する場合には患者の状態を十分に観察すること。

14
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

🤛 併用により,QT延長作用が相加的に増加するおそれがある。 高齢者 65歳〜• マルファン症候群• sitafloxacin STFX 第IIb世代キノロン• 光によって徐々に僅かに褐色を帯びた淡黄色となる。

16
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

📱 飲み合わせに注意..鎮痛薬(NSAID)、胃腸薬 アルミニウム、マグネシウム分を含む制酸剤 、炭酸ランタン(ホスレノール)、セベラマー(フォスブロック)、抗不整脈薬、テオフィリン(テオドール)、デュロキセチン(サインバルタ)、シクロスポリン(ネオーラル)、ワルファリン(ワーファリン)、スルホニル尿素系血糖降下薬(オイグルコン、ダオニール、アマリール)、ロピニロール(レキップ)、メトトレキサート(メソトレキセート、リウマトレックス)、クロザピン(クロザリル)、オランザピン(ジプレキサ)、シルデナフィル(レバチオ、バイアグラ)、フェニトイン(アレビアチン、ヒダントール)、ステロイド薬など。 薬物相互作用 [ ] との併用でがおこることがあると言われているが近年は論争中である。 バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎• 4).間質性肺炎:発熱、咳嗽、呼吸困難、胸部X線異常、好酸球増多等を伴う間質性肺炎が現れることがあるので、このような症状が現れた場合には投与を中止し、副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行う。

4
サシン シ プロフ ロキ サシン シ プロフ ロキ

🤭 これによって増殖することができなくなります。

8