ストラ ディック sw 4000hg。 【巻き上げ力×防水性を強化】シマノの人気機種「ストラディック」にNEWシリーズ「ストラディックSW」が登場

ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

🙂 ステラの場合は乾いた感じでジグの操作感が手元に伝わってくんだけど、19ストラディックの場合はちょっとだけ柔らかく・こもったような感覚になる。

9
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

🤩 ネジ込み式ハンドル 19スフェロスSWのハンドルは、実売価格12000円前後のリールにはあまり採用されないネジ込み式ハンドルとなっています。

16
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

😘 5000番から上の番手のお得感がヤバそう 出典: 20ストラディックSWのラインナップやスペック、実際に使った感想をまとめると「 この価格帯でここまでやるの!?」という驚きを隠せない仕上がり。

ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

⚑ 164• 4-240、5-190、6-160• この感度の良さなら、ただ巻き系のルアーがメインで、潮流の変化を掴めるかがキーになるサーフの釣りでもかなり戦力になると感じました。 PE1. Ci4+ハンドルノブを採用しています。 ベアリング数や見た目は気になるが、ショアジギング初心者におすすめ 今回は、シマノの19スフェロスSW4000HGについてインプレッションしました。

4
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

🔥 旧4000モデルと比較して5gの軽量化、スプール径の大口径化、ハンドル1回転あたりの最大巻き上げ長さが2cm長くなり、ハンドル長も2cm長くなりました。 気になるところ 上位モデルの技術がてんこ盛りとは言え、ドラグ周りに関してはそうでもないのが20ストラディック SW。 カーボンワッシャー採用ドラグの使用感 次に、ストラディックに採用されているカーボンワッシャー採用のドラグについて。

12
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

🖖 6-300、8-210、10-160• 切削なしでミクロン単位の仕上げをしてあり、強度が高く、かつ巻き心地が非常に良い定評のあるギアとなっています。 20ストラディックSWの4000HGを18ストラディックSWの4000HG、19ストラディック4000MHGと比較してみましょう。

1
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

😂 ボディは半分樹脂製 20ストラディックSWのボディ素材は、全サイズ共通でリールフット側がアルミ製、ボディカバーが樹脂製になります。 糸巻き量はミドルスプールの19ストラディック 4000MHGより20SW4000HGの方が多くなっており、PEラインの糸巻き量が旧SWと微妙に異なります。

8
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

😇 写真左下の赤い部分がトリプルリップと呼ばれる部品で、水の侵入を防止する3つの爪と、爪の間に充填された特殊グリスによる接触型防水機構を採用しています。 138• スペック比較 今回比較する機種は4000番台です。 17アルテグラ、19ストラディックとの違い 次は価格帯の近い、上位機種のとの違いについて見ていきましょう。

5
ディック sw 4000hg ストラ ディック sw 4000hg ストラ

☕ ラインローラー部のベアリングは耐久性が10倍までアップ(シマノ比)し、高い水圧がかかっても海水が侵入しない構造になりました。

11